女性が男性に頼らずとも、確実に避妊ができる避妊薬は、その他にも様々なメリットがあり、女性の身体のバランスを調節する効能が認められています。避妊薬のピルを服用するようになると、ホルモンバランスが整うようになり、毎朝起床後すぐに計る基礎体温も、低温期、高温期がはっきりするようになり、排卵日など妊娠のタイミングが見極めやすくなります。基礎体温を計る習慣をつけている女性は、大半が子供を望んでいる場合が多く、まずは避妊薬で生理周期など身体の調節を行い、そののちタイミング法で妊活を行う方が多く、こういった目的でピルを服用している女性も多いようです。基礎体温を計り、身体のリズムがわかると、その時期に調節して自身のスケジュールを組めば、より快適な毎日を過ごせるようになります。避妊薬を服用するようになると、乱れがちな生理周期も、ぴったりと整うようになり、生理になりそうでならない、という不快感に悩まされることもなくなり、大切な行事の予定を組めないと困る必要もありません。生理になる日が確実にわかるうえ、生理前の身体の不調もかなり軽減され、日常生活における女性特有のストレスが少なくなります。これに加えて、生理時の出血量が驚くほど微量になり、生理痛の緩和、においや蒸れ、かぶれの軽減など、今まで生理のたびに悩まされてきたトラブルがすべてクリアになります。一か月のうちに、生理に伴う体の不調に、半月ほども奪われている女性も多く、ピルを服用するようになって、今までがうそのように、充実した毎日を送れるようになったと喜ばれる女性も非常に多いといわれています。女性ホルモンのバランスが整うことにより、美肌効果も望め、これほどメリットの多い医薬品はないでしょう。